kimico`s blog

デジタルライター、三井貴美子の雑記帳
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

アマゾンへのリンクを貼ってみた

ここ数年気に入っているお仕事の1つにアマゾンのレビューがあるのね。
前はソフトだけだったんだけど、最近はホーム&キッチンでも書いています。この仕事、新しい商品をいち早く体験できたり事前に情報が入るから、バージョンアップ直前にソフトを買っちゃった! ということが減りました。
逆にすごく興味をもってしまって、仕事に関係ないのに買っちゃうこともありますけどね。ミイラ取りがミイラに(笑)
おかげで稼いでもソフト代に全部消えた月が何度あったことか・・・。

最近書かせていただいたえいご漬け Amazon Edition シリーズは、サイトにアップされるまで「極秘」情報だったので、できたてホヤホヤのが真っ白いCD-Rに焼かれて宅急便で届いたときは、すごくワクワクしましたよ。

で、ここの右下にソフトのトップカスタマーを表示するリンクを貼ってみました。レビューを書いたソフトがココに表示されるとウレシイっす。
固定リンク | この記事を編集する | comments(0) | trackbacks(0)

クラウスってこんなヤツです

とりあえず作ったカテゴリーに1つは記事を載せたいと頑張ってます(笑)

これは去年の夏(推定13歳)のクラウス。ふてぶてしい顔だー。
ハスキーの雑種っす。骨格と上の毛並みはコリー系に酷似。
固定リンク | この記事を編集する | comments(2) | trackbacks(0)

そういえば・・・

日付が変わって今日は結婚記念日だ。
blogの日付で気がついた。とほー(笑)
固定リンク | この記事を編集する | comments(1) | trackbacks(0)

「音ログ」に行ってみた

お友達の越後屋さん(仮名)から情報をゲット!
音ログってなんですか?
「音ログ」とは、あなたが聞いている音楽をネットに公開していく、新しいタイプのウェブログです。

必要なものは、インターネットに接続されたパソコンと、専用ソフト「音ログコントローラ(音コン)」。そして、お気に入りの音楽だけです。
iTunes などの音楽ソフトで、いつもどおり音楽を聞いてください。「音コン」が自動的に「音ログ」サイトに接続、あなたが聞いている音楽の情報を投稿します。もちろん、ボタン一つで「音コン」を OFF にすることができますので、公開を一時的にやめたい時でも安心です。

友達が聞いている音楽を自分も試してみたり、自分の好きな音楽を聞いている人を探してみたり、「音ログ」は音楽に出会うためのコミュニティサイトなのです。

なるほどー。音楽情報系blogを作るのにピッタリっすね。あとMacユーザーなら。
「音コン」Windows未対応か~。ちょっと残念だけど、今後の動向は要チェック!

ジャケット写真はアマゾンのもので、リンク指定には「アマゾンアフェリエイトID」 が使われているから、ここからアクセスしてもらって購入されればお小遣いも入るという仕組みね。なるほどねー。
固定リンク | この記事を編集する | comments(5) | trackbacks(0)

INFOBAR いいっす!

INFOBAR」それは言わずと知れたauオリジナルの人気携帯。



これが発表された頃、データ通信のために買ったセカンド携帯、auのゼロ円携帯が丸一年経とうとしていたので、新機種を物色していた私は迷わずコレの発売を待つことにしたわけです。色はもちろん朱がベースの「NISHIKIGOI」。
昔ながらの友達は「三井さんだったら絶対ICHIMATSUだと思ってた」って言いましたが、確かに洋服とかは黒が好きっす。でもワンポイントは赤が好きなんですよね。今は。愛車のホンダ・スパイクもミラノレッドっす。

まあ、そんな訳で「NISHIKIGOI」を買ったんですが予約もなしに即買えたんですよ。仲良しのいしかわじゅんさんは一ヶ月待ちと言われてあきらめちゃったみたいです。残念!
まあ、買えたのも当然といえば当然。たまたま買いに行った日が発売日だったんです(笑)「10月下旬発売」という情報を覚えていたので「今日なら絶対あるだろ」と思ってフラッと出かけていったのが10月31日。「下旬」っちゅーより「末」だったんですね、発売日。
お店のおねーちゃんに「予約してますか?」って聞かれたので「やっぱ人気あるんだなぁ」と思いつつ、してないって伝えると裏でゴソゴソ探してくれて「一台だけありました!」と、うれしそうに持ってきてくれたのがこれだったんです。

いやー、デザイン重視で選んだので全然期待してなかったんだけど、使い易い! そして音がいい! カメラ付きなのにもビックリしたんだけど、薄型なのに側面にいろいろなキーがついてるのねー。
もちろんホールドできるから、でっかいタイルキーでも間違ってどっかにかけちゃった・・・なんてこともなし。

問題と言えば、市販の携帯ケースが全然合わないことと、デザインを壊さないストラップが見つからないこと。なのでストラップは赤い革紐を使って自作しちゃいました。あとは鏡面仕上げで全面ツルピカなので傷が気になる気になる。ボディ部はなかなか強いんだけど、画面部分はちょこちょこ傷が(T_T)

ポケットに入れておくと、落としたりうっかりしてキーホルダーとか突っ込みそうなので、今までしたことがなかった首かけ(?)してます。
これはホント目立ちますね。コンビニのにーちゃんにいきなり使い心地を訪ねられたりして。

地元女子高生の羨望の眼差しもなかなか快感っすね。そういえば最新の「日経クリック」で、「auブランドが女子高生に大人気」って書いてありました。

本体だけでなく、箱や袋のデザインも凝っていてauの期待の大きさが感じられたのもなかなかGOOD。
固定リンク | この記事を編集する | comments(0) | trackbacks(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12
ARCHIVES
OTHERS